loadingIcon

松山ケンイチ 染谷将太

脚本・監督 福田雄一

配給:東宝 ©中村光/講談社 ©2024映画「聖☆おにいさん」製作委員会

12.20 [FRI]

movie

character

毎月23日はおにいさんの日!超豪華キャストを毎月解禁!!

introduction&story

地球上で最も有名な神様仏様、スクリーンへ降臨 ギャグ漫画日本代表「聖☆おにいさん」初の実写映画化

<神の子イエス>と<仏の悟りを開いたブッダ>が東京・立川の風呂なし6畳一間アパートでふたり暮らしをしながら下界でバカンスを満喫している日常を描く――そんな大胆で斬新な描写で、今や原作累計発行部数1700万部を超える異色のギャグ漫画「聖☆おにいさん」。イエスとブッダという組み合わせ。そんな2人のスタイルはTシャツとデニム。題材もさることながらあまりにもユニークで唯一無二の描き方はまさに日本ならではの革命的ギャグ漫画と称され、性別・年齢・地域を超えて愛され続けている。そんな<ギャグ漫画日本代表>とも呼べる「聖☆おにいさん」がこの度、初の実写映画化!主演には、国内外で評される演技派俳優の雄である松山ケンイチと染谷将太。脚本・監督には『今日から俺は!』、『銀魂』シリーズ、『新解釈・三國志』の奇才・福田雄一というこの上ない布陣が揃い、ゆるい日常を描くショートストーリーとは異なる、劇場映画化のために原作者の中村光が描いた原作エピソードであり、「聖☆おにいさん」史上初となる壮大な長編シリーズ「スクリーンへの長い途(みち)」の完全実写化に挑む。

誰もが知るあの神様と仏様が、
6畳一間から飛び出して地球を救う!?
<神×仏×天使×悪魔>が
無駄に豪華に入り乱れる、抱腹絶倒の90分。
2024年12月。地球上の人間様へ、
どうか笑いの祝福と御利益が訪れますように。

story

広い宇宙の数あるひとつ、燦然と輝く命の星、地球。世紀末を無事乗り越えた神の子イエスと仏の悟りを開いたブッダは、日本の四季折々を感じながら下界で密やかにバカンスを楽しんでいた。東京・立川にある風呂なし6畳一間のアパートをシェアし、ふたり暮らし。アイスを分け合ったり、近所の商店街で福引きを楽しんだり、お笑いコンビ「パンチとロン毛」を結成したり。ゆるーい日常を過ごす2人の元にある日、招かれざる客が訪れ、衝撃の事実が伝えられる。やがてそれは、世界の命運を左右する<神×仏×天使×悪魔>が入り乱れる予測不可能な”聖戦”へと繋がっていく―。諸行無常の現世に、最後の審判が下される時、いま、地球の平和は再びイエスとブッダに託された!

original

原作おにいさん

作品紹介

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばあちゃんのように、細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

著者紹介

中村光 なかむら・ひかる

1984年4月21日生まれ、静岡県出身。血液型O型。2001年「月刊ガンガンWING」から『海里の陶』でデビュー。そして02年、デビュー作を含めたコメディ短編集『中村工房』が発売される。04年より電波系ラブコメディ『荒川アンダー ザ ブリッジ』を「ヤングガンガン」で連載!06年からは『聖☆おにいさん』をモーニング増刊「モーニング・ツー」で連載開始し、新たなジャンルを拓く。

モーニング・ツー公式HPLINK